>整形外科後期臨床研修(~2016年)

後期臨床研修(卒後3~6年目)

 臨床研究において重要なことは、数多くの症例を経験することです。そのためには症例の豊富な病院で研修することはもちろんですが、単一の施設での研修では症例や治療法に自ずと偏りが生じ、広い知識と技術を修得することは不可能です。後期臨床研修では、卒後7年目に受験資格が得られる整形外科専門医試験に向けて、弘前大学医学部附属病院整形外科及び22関連病院(全て整形外科専門医研修施設)にて、整形外科のあらゆる分野における専門的知識と治療方法を学ぶことができます。

後期研修医員より

間庭 敬一郎(まにわ けいいちろう) 医員

間庭 敬一郎(まにわ けいいちろう) 医員

専門領域:
 
卒業大学:
弘前大学 平成19年
資格:
特になし
一言:
Harvard Medical School, BIDMCで3年間臨床研究所の所長を努めてきました。弘前大学整形外科が行っている診療・研究は決して負けていません!

油川広太郎(あぶらかわ こうたろう)医員

油川広太郎(あぶらかわ こうたろう)医員

専門領域:
特になし
卒業大学:
福岡大学 平成25年卒
資格:
特になし
一言:
他大学出身でも居心地が良いアットホームな医局です。整形外科に興味がある方、まずは気軽に見学を!

山内大生(やまうち たいせい)医員

山内大生(やまうち たいせい)医員

専門領域:
食べること
卒業大学:
獨協医科大学 平成25年卒
資格:
JPTEC,BLS
一言:
初期研修を終え、整形外科医歴2週間です。ほぼすべてが未知の世界で毎日が新鮮です。野球も始めました。毎日が楽しいです。皆さん一緒にご飯を食べましょう。
PAGE TOP