後期臨床研修後や大学院卒業後の進路

 弘前大学医学部附属病院整形外科又は関連病院において、地域医療を担うgeneralistとして、又は専門性を高めたexpertとして、さらなる修練を推奨しています。また、海外や国内への留学も可能です。当教室では、卒後10年目以降の医師に赴任先の希望を認めています。

 下の図のように研修から将来までの流れを示しましたが、個人の希望に沿って柔軟に対応した研修を心がけています。

※日本整形外科学会専門医以外に取得可能な専門医
スポーツ認定医(日整会、日体協、日医)、脊椎脊髄病医(日整会)、脊椎内視鏡下手術・技術認定医(日整会)、リウマチ医(日整会、リウマチ学会)、手外科専門医(日手会)、運動器リハビリテーション医(日整会、日本リハ)


PAGE TOP