部活動紹介

整形外科バスケットボール部

主将 佐々木 静

チームプロフィール

佐々木 静(Sasaki Shizuka) ①弘前大学(H20卒) ②青森県 ③F
奈良岡 琢哉(Naraoka Takuya) ①弘前大学(H15卒) ②青森県 ③G
武田 温(Takeda On) ①自治医科大学(H21卒) ②青森県 ③F
對馬 誉大(Tsushima Takahiro) ①弘前大学(H26卒) ②青森県 ③F
猿賀 達郎(Saruga Tatsuro) ①弘前大学(H27卒) ②青森県 ③F
猿田 賢也(Saruta Kenya) ①弘前大学(H28卒) ②東京都 ③G
若本 諒(Wakamoto Ryo) ①弘前大学(H30卒) ②青森県 ③F

*①出身大学(卒業年度)、②出身地、③ポジション


活動

 日本整形外科学会学術総会の親善バスケットボール大会が開催されたことに伴い結成されたチームです。最近では東日本整形災害外科学会、JOSKASといった様々な学会でもバスケットボール大会が行われるようになってきました。2019年に八村塁選手がNBAドラフト1巡目でワシントンウィザーズに入団したこともあり、日本のバスケットボール界も今後さらに盛り上がりを見せることと思います。我々も整形外科バスケットボール界を盛り上げて行きたいと思っています。
 また、青森県のプロバスケットボールチームである青森ワッツのサポートも行っております。ホームゲームには会場ドクターとして参加し、メディカルチェックや故障した選手の診察、競技復帰のサポートなどを行っています。「選手の気持ちがわかる整形外科医」として今後も貢献していきたいと思っています。


整形外科バスケットボール部






PAGE TOP